島豚七輪焼 満味

tel0980-53-5383

沖縄県名護市伊差川251
→アクセスマップ

営業時間 : 17:00~23:00
(L.O) Food 22:00、 Drink 22:30

島豚七輪焼 満味 > 品種、銘柄のこと

やんばる島豚とは

品種・銘柄のこと 品種・銘柄のこと
豚

カタカナの「アグー」とひらがなの「あぐー」

沖縄のブランド豚の中で最も有名な「あぐー」には、
カタカナの「アグー」とひらがなの「あぐー」があります。

琉球王朝時代から沖縄にいる純血の在来種はカタカナの「アグー」。
ひらがなの「あぐー」は、
オスのアグーとメスの西洋種を交配して生まれた豚のことです。

体が小さく1度の出産で生む子豚の数が少ないアグーを
体が大きく1度にたくさんの子どもを生む西洋種とかけあわせることで
養豚家にとって手がけやすく、
沖縄から世界にひろまっていく豚にしよう、という考えから、
ひらがなの「あぐー」ができました。

※アグーに関する御質問は遠慮なくお声かけ下さい。

豚

「やんばる島豚」は3つの品種を交配して生まれます

イギリス原産の黒豚 バークシャー種の雄と、
イベリコ豚の母親でもあるアメリカ原産のデュロック種のメスを交配して
生まれるメスを、カタカナの「アグー」と交配して生まれるのがやんばる島豚。
3つの品種のよいところを受け継いだ、最高においしい豚肉です。

交配図
●琉球在来豚アグー 肉質・脂質ともに優れている。うまみ成分が西洋の豚より多く、コレステロール値が低い
●デュロック種 アグーの3倍ほどの体重になる。ロースにサシが入りやすい
●バークシャー種 赤みがきめ細かい。
豚肉

やんばる島豚の最大の特長は脂身のおいしさ。
ほんのり甘みがあり、歯切れのよい食感です。
また低コレステロールで栄養価が高く、
うまみ成分のグルタミン酸をはじめ、
オレイン酸やビタミンB1などが豊富に含まれています。